歴代記録

男子歴代75傑

女子歴代30傑

京都大学陸上部歴代75傑・30傑


注1)京都大学陸上競技部歴代記録の「定義」は2003年度改正されて、現役学部生及び院生の記録となりました。
1993年度以降の院生の記録が歴代記録として認められるようになりました。
そのために、過去10年間の記録をチェックしたのですが、間違いが多々あるようなので、もし間違いを見つけられた方は、記録係までお知らせください。


注2)順位が*の記録はその当時は75傑に入っていたものの、現在では76位以下のものです。
しかしその当時としては優れた記録であり、一度でも75傑に入った記録は、順位不確定のまま今後とも残していって欲しい、と「蒼穹」にもありますので、このようにしました。


注3)電動と手動の差は、100m、200mが0.20秒、400mが0.10秒で計算しています。
また、中・長距離種目に関しては、差は0としました。リレー種目に関しても同様です。例:100mで11″2=11″40など


注4)本「歴代75傑・30傑」は、2024年5月26日までの結果を集計してのものです。


注5)やり投.混成競技については、男子は1986年から、女子は1999年から始まった新規格の記録のみを歴代記録として採用しました。
また新旧の記録を分ける際(2016.7.20)に歴代記録75枠に入っていた旧規格の記録は、新規格とは別けてランキングを作成しました。


戻る